satoshi.inoue's blog

備忘録を兼ねているので、薄い内容の投稿もあります。

PostgreSQLでテーブルロックせずにindexを貼る

PostgreSQLのCREATE INDEX CONCURRENTLYについて、ざっとまとめてみました!

PKCE: OAuth2.0の認可コード横取り攻撃への対策

これの続き。 www.acquapazzablog.com 認可コード横取り攻撃とは Authorization Code Flowで認可コードを発行して、ブラウザから元のアプリにカスタムURLスキーム等で戻ってくるときに、攻撃者によってインストールされたプログラム等により、認可コードを抜…

第1正規形〜第3正規形の手順

非正規形と正規化のメリット 非正規形の特徴 簡単にいうと、正規化が行われていないテーブルを非正規形と呼びます。 例えば、購入履歴を管理するケースを想定して考えてみます。以下は非正規形のテーブル例です。 1回の注文を1行で管理しているため、注文の…

OAuth2.0について改めて調べてみた

OAuth2.0の各フローについての説明を書いています。

gormのupdateのハマりどころ

gormでupdateするときのハマりどころをまとめました。

go time.TimeのAddDateの落とし穴

golangのtime.TimeのAddDateが意図しない日時を返してきたので、備忘録として書きます。

Goでdirenvを使って環境変数を管理する

環境ごとに環境変数を管理する場合にdirenvを使う。 direnvで楽に環境変数を切り替えましょう。

Goパッケージ管理dep

Goのパッケージ管理ツールdepは、Goオフィシャルチームによって作成された依存関係管理ツールです。 depコマンドの紹介、実行後の状態などについてまとめました。

Goのencoding/jsonパッケージについて

GoでJSONを扱う場合、encoding/jsonパッケージを使います。

Linuxターミナルのプロンプト名をカスタマイズする

ターミナルのプロンプト名は、デフォルトでは無駄な情報が含まれていたりして分かりにくいこともあるので、そういう場合は変更してしまいましょう。 デフォルト 【ホスト名】:【カレントディレクトリ】 【ユーザー名】 $ 設定値について /etc/bashrcにPS1と…

API GatewayとLambdaでサーバーレスに画像をリサイズする

ゴール リサイズ前の画像はCloudFront ⇄ S3 リサイズ後の画像は CloudFront ⇄ API Gateway ⇄ Lambda ⇄ S3 で取得する。 ※サイズの値はクエリパラメータで指定できるようにする。 S3 aws-image-testという名のバケットを作成。 imgフォルダ配下にaws.jpgをア…