Linuxターミナルのプロンプト名をカスタマイズする

ターミナルのプロンプト名は、デフォルトでは無駄な情報が含まれていたりして分かりにくいこともあるので、そういう場合は変更してしまいましょう。

デフォルト

【ホスト名】:【カレントディレクトリ】 【ユーザー名】 $

設定値について

/etc/bashrcPS1という環境変数があり、PS1='\h:\W \u\$ 'となっています。

設定値 意味
\h ホスト名
\u ユーザー名
\t 時間
\W カレントディレクト
\w カレントディレクトリ(フルパス)
: :を表示
$ $を表示

他にもあります。

各設定値は色も変更できます。 フォーマット: [\e[色指定m]

コード
m 指定なし
0;30m Black
0;31m Red
0;32m Green
0;33m Yellow
0;34m Blue
0;35m Purple
0;36m Cyan
0;37m White

カスタマイズ

PS1='\[\e[1;32m\]\h: \[\e[1;33m\]\W\$\[\e[0m\] '

反映後がこちら。

f:id:acquapazza:20180605020050p:plain:w500

ぜひ皆さんもプロンプト名をカスタマイズしてみてください。